水の都の流れ星

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

いつにゃでもデブと思うにゃよ!

えー唐突ですが、今日発作的に猫体重測定いたしました。
いつもどおり、飼い主がまず体重計に乗り、次に猫だっこで乗って差を求める方式。

いわゆる、ハードダイエット時よりは餌の量増やしてるはずなのに、
ゆりはストレスハゲができ、2匹ともより卑しくつきまとうようになったから。
これは一種の飢餓危機状態で食べるという行為をしないと不安だからなのか、
本当に必要な量をもらえてないのか、ちょっと気になったから。
ちゃんと自分はいまどうなのか言葉で説明してよ!と無理なこと考えたり、
この子たちが人間の言葉話せたらいろいろうるさいだろうなーと思ったり(笑)。

結果発表...
ゆりがさらに1キロ痩せてました。9.2キロ!(今年一月末15キロ超)
とーごも少し痩せました。6.2キロ!(同じく8.5キロ)
総体重の3分の1とか4分の1失うってどういう体験なのでしょう。
確かにゆりの、うしろから見た時の小錦感はとうとうなくなりました。

もちろん一般的な基準ではまだデブなわけで、
理想体重をあくまで目指せ!というご意見もあるでしょうが、
個人的にはもういいよねという気がしました。

...と考えたところで、それじゃリバウンドさせないために、
どういう風に食事を増量していったらいいのか、どこがいい量なのか、
けっこう難しい問題なことに気づきました。

今日のタイトルをお借りしたベストセラーの著者、岡田さんは、
やっぱりあらゆる意味でハードかつセンセーショナルかも。
ダイエット前達した体重がゆり並とはいえ、
だっこして持ち運んでいたちょいぽちゃ(50キロちょっと)の女性を下ろしたと同じで、
もちろん見た目も別人のように変わったわけです。

デブキャラとして生きてたのにとか、前の方がまだよかったよ、なんて声を、
ネット掲示板では多く見かけましたが、
回りの社会的対応も、洋服にかけるお金も変わったというご本人の話はとても説得力があります。

ただですね、嗜好は今更変えるわけにもいかないからという理由で、
好きなものを少しだけ食べてあとは捨てるというやり方、
目標達成のための意志力とドラスティックさに尊敬の念を感じつつ、
どこかで「そりゃ狂ってるだろう」という感じもぬぐいきれません。

というか、今女性の50キロ超をちょいぽちゃと書きましたが、
日本ではそういうご時世なのですね。
日本では普通体型が160cmほどで48キロなのだという感触を最近もっています。

おばさんの若い頃は、その身長で48キロというのは、
無理め理想めのダイエットの目標体重でしたよ...

もちろん、わたしは永遠に日本ではLサイズ以上なわけです(笑)。
しかも、今年秋からのんびりと、例年通りのダイエットを始めて驚愕でした。
びっくりするほど少ししか減らない...
しかも、ちょっと普通の食生活に戻しただけで、すぐ戻る。

普通の食生活というのは、別にポテチばりばりとかケーキむしゃむしゃではなく、
ワインを飲み、パスタやら揚げ物も混じった食事を人並みにとる、ということです。
体重を維持するためには、断酒してベジタリアンになるしかないのかな。
それもまた違うでしょうって感じがするけど、
もう一生デブでいいよと諦める気もまだ起こらず...

猫より飼い主の方が問題だ、と突きつけられた週末なのでした。
し、知ってたけどね...(汗)

  1. 2007/10/21(日) 17:37:12|
  2. 猫の話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

とろける猫

こちらは雨がちで、早くも夏のおわりのにほひですが。
当地は今年、涼しめで過ごしやすい夏でした。

日本はどこも猛暑だったと聞いていて、
今まで出すのをためらっていた暑苦しい写真を本日公開。

甘えるときはお腹をぐるんと見せるうちのとーごの件ですが。
最近、甘える→お日様があたって気持ちいい→寝るというパターン。
普段カメラを向けると嬉しくて興奮してしまい、なかなか写真にならない彼ですが、
ある日盗撮成功しました。

あれ、今なにしてるんだっけ、僕

meltTOGO1.jpg



大開脚でさようならー・・・

meltTOGO2.jpg



くかー。みなさまお元気で。

meltTOGO3.jpg

  1. 2007/08/23(木) 19:28:40|
  2. 猫の話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

海賊猫

CIMG2885.jpg


うちのとーごはきっと眼帯が似合ったりするんだな。

それにしてもとーご、あんた痩せた?ってことで、
久々に猫ズ体重測定をしてみました。
飼い主が夏とは思えない体重なのはぽーんと棚上げです。
1月の末にダイエットを始めて、5月あたりからゆるめて、
でも前のように食べたい放題でなくなって半年たったし。

ゆりは10.2kg(もと15kg超)。
前回測定より少しだけ減ったということ。
で、とーごはあれれ?6.5kg?
計り直しても同じでした。

以前ハードダイエットのとき、1キロちょいしか痩せなかったので、
もともとそれほどデブじゃないもんね、と納得していたのですが。
8.5kgのコが、2キロ痩せるってかなりです。

もとから、おっとり長男体質のとーごの皿に、
ゆりが突っ込んでいって押しのけ人の分まで食べるので、
最近は付いていられる限りとーごに多目にやり、
さっさと食べ終えとーごの皿に突進するゆりを
なでなでしつつ押さえるという作戦にでているのですが。

もしかして、ゆり。なんか多く食べてないですか。

今年はダイエットのせいか、夏の毛の抜け替わりがあまりないです。
痩せても、しぼんだお腹はたるたるゆらゆらぶらさがってます。
これがぴっ!となる日は来るのでしょうか。
  1. 2007/07/07(土) 20:00:31|
  2. 猫の話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

はにゃーん♪

CIMG2844.jpg


お問い合わせがあったので、撮れるかなーと試したら、
あっさり撮れてしまいました。猫の頭ツボ図。
指がくっきり浮き立って見えるように、モデルはとーごの予定でしたが、
彼は興奮しすぎてだめ(苦笑)。
今度もモデルはゆりちゃんになりました。
頭のこの位置に、ゆりもとーごも小さいくぼみがあります。
軽く指の腹で押すと、気持ち良さそうに目を閉じます。
人間の頭ツボよりわかりやすいんじゃないかなあ。

歯痛をやわらげたりするのに、人間のあごの下を押すとよいようですが、
猫も同じ場所を押すとん?という顔で押されてます。
こっちは、気持ちいい♪まではいかないようで。
CIMG2846.jpg

  1. 2007/06/05(火) 23:43:07|
  2. 猫の話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ねこツボ!

突然ですが、あまりに驚いたので書きます。
猫を今日もいじってて気がついたのですが。
彼らも指圧できるツボがあるようです。

最近、人間の頭のツボ研究がちょっと気になってまして。
猫にもあるかなーと押してみたら、
それらしき場所でうっとりするではありませんか。
それも、うちの2匹とも。
特に頭のてっぺんのやつ、効くぅーって感じで目を閉じます。

ま、中に人が入ってる疑惑がある猫ズなのですべての猫に応用できるかはちょっと。
そのうちたまらず他人の猫に手をだして引っ掻かれる予感...
  1. 2007/06/03(日) 17:13:18|
  2. 猫の話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

溶けたモッツァレッラ

CIMG2820.jpg


これは何の写真か。わからない人もいるかもって思いながらアップしました。
これはうちの猫、ゆりです。
ゆりが、うちの屋根裏部屋に行く階段にはさまって寝ているところです。
最近よくここで寝るようになりました。

なに、ダイエットしたって言ってたのにこんなにでかいの?って言われるのは承知です。
ここからは台所が見えるので、彼はわたしが料理しているとこの位置を物見台にしているのですが、
いつもやっと入りこんで苦しそうな姿勢でいたのに、いつか楽々はさまれるように。

親からしたら、ううう、よくやった、と褒めたい気持ち。
ゆりも、それを誇示するために寝てるのかな。
でも、それにしてはよく寝てます。

  1. 2007/05/05(土) 02:56:54|
  2. 猫の話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ダイエット成功!

タイトルで、画期的なダイエット方法が書いてあると思った方、残念でした。
以前から読んでくださってる方がご存知のとおり、猫ズのダイエットなのでした。

白い巨猫ゆりが、平たくなりました。
大きいことは大きいのですが、前のようなこんもり感がなくなりました。
急に3カ所禿げて驚きましたが、あわてて獣医さんのところに連れて行くと、
禿げた原因そのものは、外傷でしょうとのことで、薬をつけています。
食べまくって太った原因は、やっぱりストレスでしょうねと言ってました。
ダイエットも、ストレスでしょうね(汗)。

とーごは太り気味とはいえ、ゆりの半分なので目立ちませんが、
だっこしたときに軽いなあと思うようになりました。
2匹とも、顔がほっそりとして、少しあどけなくなり、体に筋肉の陰影がついてきました。
なんといっても、身のこなしが軽くて猫らしくなりました。
とーごはひょいっとテーブルやガス台にあがって、つまみ食いを試みるほどになりました。
...ってどれだけ太らせてたのよってことですが(汗)。

1月のおしまいに、おっとっとが突発的に始めたことなので、
使用前(笑)の写真が撮れなかったのが残念。
物差しとかCDのケースなんかと一緒に撮っておけばよかった(笑)。

ということで、ダイエット開始から3ヶ月たったので、体重測定してみました。
結果は...
ゆり 15キロ程度→11キロ(!)
とーご 8,5キロ→7,3キロ
ゆりっ!と思わず抱きしめてしまったほど、驚異のダイエット成功なのでした。
本当は10キロをわずかに切るまでがんばればよいのでしょうが、
これから少しダイエットをお休みしてあげないとと思います。

太ったときの食事は、カリカリを好きなだけと、2匹で一日一個85グラムの猫缶でした。
カリカリも、彼らなりに量に限度があるようだったし、
よそ様の食費と比べてうちが突出してるようでもなかったので、
家猫でほかに楽しみないんだし、と大目に見すぎてしまったということでしょう。

まあカリカリがあまりよくないのはわかっていたので、
朝カリカリを、エスプレッソのカップに1杯弱を限度にしました。
それこそわたしが一匹あたり10粒ずつあげ、おっとっとも同様、なんてこともしてました。
カリカリが大好きなのはゆりなんだけど、とーごもすっかり卑しくなりました(笑)。
そして夜は、従来通り85グラム缶を2匹でわけてもらいました。
お皿が洗わなくてもよいぐらい、毎日とてもきれいです。

最終目標は、ゆりが9キロ台、とーごが6キロ台に入ることなのですが。
今までとってもえらかった、ということで、以後ゆるやかに行こうと思います。
...というか、飼い主もぼちぼちダイエットせねば。
はげみになります、はい。
  1. 2007/04/26(木) 10:04:04|
  2. 猫の話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
前のページ 次のページ

カレンダー(月別)

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。