水の都の流れ星

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

我が友ブルーノ

晴天が続いていますが、すっかり涼しくなりました。

今日はブルーノのお葬式の日でした。
昨日、普段行かない場所の壁に、死亡広告が貼ってあるのにふと気づき、
やっぱり、と思うと同時に、不意をつかれて驚きました。

え、それ誰?と聞かれて当然です。
ブルーノは、この近辺をよちよち徘徊する、
白いヒゲを長く伸ばしお風呂に入らない小さいおじさんでした。
3年前ぐらいまでは、近くに寄るとぷーんとお酒の匂いがしてました。
かろうじてホームレスではなかったようです。
享年62と聞いてびっくりしました。
10年以上前に知り合ったときから、もうすぐ70かなと思っていたので。
知り合ったのは、おっとっとのところに「おこづかい」をもらいに来た時です。

ブルーノはおっとっとが小さい頃、
ベネチアでは一番腕が確かと言われた電気屋さんで、
小さいおっとっとは、彼が家に来る度に、
後ろについてまわり仕事ぶりを飽きずにながめたそうです。
人々に頼りにされ、綺麗な奥さんもらって子供を2、3人もうけて...

なにがあったのかはわかりませんが、
アルコールびたりの日々が始まってしまいました。
友人も家族も、一人去り二人去り、さらにお酒に溺れて...

わたしとおっとっとが知り合った当時は、
週に一回、おっとっとにおこづかいもらって飲むのが楽しみだったようです。
言葉を交わすと、とても優しい心根の人なのはわかりました。
おっとっとが週末わたしのアパートメントに遊びにくるようになると、
うちの呼び鈴が鳴るようになりました。

とーごがまだ子猫で、迷わないように外に出さず留守番させていた頃、
空気抜きにうっすら開いていた雨戸から生のイワシを差し入れてくれて、
喜んだとーごがむしゃむしゃ食べ、
帰ってきて謎のイワシの頭が散乱しているのに驚いたこともあります。

ブルーノっていい人だな、とわかってはいても、
古い知り合いとして唯一援助を続けるおっとっとはいい人だなとは思っても、
酔っぱらった彼にあいさつちゅーを道ばたでされた時は、
匂いと体裁の悪さに鳥肌がたったし、
自分の手で未来をつぶしてしまった人に、
さらにお酒を飲ませるためにおこづかいはどうだろうと思ったりしました。
わたしたちが新しい家に移ってから、そんな空気を察したのか、
だんだん彼も遠慮するようになりました。
近所で、遠くから彼の姿を見たとき、
わたしが気づかないフリをしたことは何度もあります。

きっとわたしは、「他人を見下げる自分」を直視できずに逃げたのだと思います。

兄弟や娘息子たちは、そんな彼と距離を置きながらも、
彼がいよいよ健康を害したときは、できる限りの援助をして、
市立病院で神父さんたちに看取られて今日を迎えたのです。
サン・ミケーレ島の市立墓地付属教会でささやかなお葬式もしてくれる、
この国はやはり暖かいところがあります。

悔いのようなものが、胸に迫るのは、
やはりもっと優しくありたかったからでしょう。
こんな時にも、来世というものを信じたくなります。
今度は、もっと友達になりたいね、と。

ブルーノ、ゆっくり休んでね。
ひとりでこっそり2番まで「帰って来たヨッパライ」歌って見送りたいと思います。

スポンサーサイト
  1. 2007/09/20(木) 22:43:46|
  2. 綺羅亭日乗
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<Tokyo Photo Freepaper | ホーム | 蝶を飼う>>

コメント

こんにちは。きらさん!
このお話、とっても感動しました。
さすが、きらさんの視点はすごいな、と思いました。
  1. 2007/09/25(火) 14:11:02 |
  2. URL |
  3. gatta #-
  4. [ 編集]

色々考えさせてくれた人ですな、ブルーノさん
  1. 2007/09/24(月) 05:31:16 |
  2. URL |
  3. Mamoru #-
  4. [ 編集]

ブルーノの後ろ姿を想像してみました。ちょっと切ない。
  1. 2007/09/21(金) 12:56:09 |
  2. URL |
  3. みき #-
  4. [ 編集]

おー

micamicamiさま
おーいらしてたんですね。
楽しく過ごされたようでなによりです。
また機会がありましたらお声かけください。
お茶でもいたしましょう。
  1. 2007/09/21(金) 09:43:26 |
  2. URL |
  3. 管理人きら #-
  4. [ 編集]

先日10日ほどヴェネツィアをうろうろしていました。
日本を発つ前にメイルをだしたはずが、今見ると保存箱に入ったまま。どうりで返事が無い訳だ!勝手にどこかに旅行中なんだと決めてかかっていました。。。残念。
イギリスに行っているはずの(と聞かされていた)Mちゃんに出発前日に偶然会う事ができてよかったけど、Aさんにもお会いしたかったです。
楽しかったです。ヴェネツィア。何にも変わってない様ですごく変わっていて。10日間はあっというまに過ぎて行きました。
  1. 2007/09/21(金) 03:34:15 |
  2. URL |
  3. micamicami #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://xxkiraxxphoto.blog57.fc2.com/tb.php/48-36f50872
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。