水の都の流れ星

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

わんこのしつけ基本編

日に日にビンゴは大きくなってます。
1日100グラム近く増えてるってことで、見た目も赤ちゃんから少年犬に。
散歩のときにも近所の人たちから、「あらービンゴ大きくなっちゃってー」と声がかかります。

aterra-a.jpg

犬を飼うにあたって、不安だったことのひとつが、
わたしに犬のしつけなんかできるんだろうか、
で、しつけって何?ってか何のためにするのかがよくわからない、ということです。
先に飼った猫という動物には、誰もしつけなんかしようと思わないものなので、
わたしも動物の訓練といえば、サーカスとか乗用の馬の訓練とか、そんなんだとばかり。

なので、お座りとか伏せとか、なんのためにやるんだろう、
芸をさせて飼い主が喜ぶため?ぐらいの認識でした。
そしてダメと言われてもやりたいことはやる!な傾向がある石頭ビンゴにそんなことができるんだろうか、と。

でもせっかくの機会なので、あちこちで犬のしつけマニュアルを見て、トライしてみました。
ご飯のときに、おすわり!してからじゃないとあげない作戦から始めました。
あとはおやつもあげながら教えた結果、1週間ほど前から、
「おすわり(せどぅーと)」「伏せ(あ・てっら)」→「まて(すたい)」→「よし(べーね)」ができるようになりました。

おっとっともできるように、イタリア語でなんていうのから調べるところからやりました。
おっとっとが、日本語の命令を覚える方が難しそうだったもんで(こら)。
あ、本日の写真提供はおっとっとです。

なんにせよ、この4つでわんこのしつけの基本編をクリアしたことになるそうです。

「まて」をかけると、お座りのお尻をさらに床にめりこませたり、
伏せの顔を前足のなかにうずめて待ちきれずぷるぷる震えるのが、萌えっ!です。

aterra-b.jpg

ただし、食べ物で釣らなくてもできるのは、おすわりと伏せのみ。
違う状況で待て、よし、って言っても、あれーなんか聞いたことあるけど、な反応です。
まあできただけでも飼い主びっくりというのが正直なところ。

訓練しながらわかったことがあります。
犬は、自分が飼い主と認めた人じゃないと、言うことを聞かない。
毎日基本の世話をしたからといって、認められるわけじゃない。
ぼくが信頼をよせているのはあなたです、ということを
一見ばかばかしい、座ってご飯を待つ、という儀式で確認するのでした。
簡単にできることから始めて、ほめられながらいろいろ学ぶんだなと。

犬は、危険な牙と強い顎をもった動物。
うちのブルドッグの場合、見かけも犬嫌いなひとには恐怖感を与えるだろうし。
だから、吠えたり飛びかかったりしないのはもちろん、
飼い主のダメ!とか待て!には100%反応する、よい子じゃないと、人間と穏やかに共存することはできないのでした。
なるほど、これが第一歩なわけね。
うちの子はいい子なのかもだけど、順調すぎるとどこか怖いのはわたしの悪い癖。
スポンサーサイト
  1. 2009/05/20(水) 18:30:43|
  2. 犬の話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ビンゴのヒト・犬語辞書 | ホーム | お散歩デビュー>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://xxkiraxxphoto.blog57.fc2.com/tb.php/118-c183669e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー(月別)

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。