水の都の流れ星

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

カタチと味と

はっ、冬眠してたらいつの間にか2月に。
相変わらずご無沙汰しております。
冬前に貯蔵しておいた胡桃を食べるついでにパソコンひらくと、
安否問い合わせのようなおたよりがあって恐縮しました。
って、いつ栗鼠になったんだか。

冬眠生活のなかでも、いろいろとネタはあるのですが。
胡桃の話なんかしたところで、軽く食べ物の話からしましょかね。
え、あの話どーした?うーん、目がはっきり覚めるまでちょっとまって。
って、なになりきってんだか。

食べ物のかたちがどれだけ味に影響するか、最近あらためてすごいなと思っています。
極端な例は、われらがパスタ。
マカロニとスパゲティ、と考えただけでも、全然別モノの感覚ですよね。
でも原材料も製法も、同じものですよ。
ただ形がちがうだけ。
なのに、あー今マカロニきらしててごめんなさい、って、
グラタンからずるっとスパゲティ出てきたらびっくりしませんか。
あはは、よくある話ですね、って言いながら、でも変だよって思いながら、
わたしならきれいにぺろりといただくでしょうが、またそれは別の話。

日本のスーパーにも、ペンネだのフェットチーネだの、いろいろなパスタが並ぶようになりましたね。
もちろん、こちらのスーパーのパスタ売場の棚の広さはなかなかのものです。
そのパスタのそれぞれに、合った料理方法があります。
きっと、その家の家風による合わせ方もあるんではと想像しています。

また、パスタソースの種類ごとに、合うパスタのかたちがあります。
たいていは、それほど厳しい縛りがあるわけじゃなくて、
あのソースならあれかこれ、でもそれはだめじゃないの?ぐらいなゆるさです。
ラーメンでも、麺の太さやちぢれぐあいで、合うスープちがいますもんね。
ときどき、斬新なソースのパスタもありますが、
やっぱりそれに合うのを自然に選んじゃうものみたいです。
えらそうに語ってますが、わたしがそのすべてを知ってるわけじゃないですよ。

おっとっとがお刺身好きなので、新鮮な魚を見ると無理やりさばいてますけど、
あいにく私は包丁研ぎが激下手。
やっぱり切れ目エッジ立ってないと、おいしくない!とわたしは思うのですが、
おっとっとは気にならないみたいなので、曖昧な切り口の刺身食べてます。
お魚は新鮮なのに、これも形のせいでなんだかなー、です。

当地では、包丁さばきだの切れ目のエッジだのはまったく問題にならない、どころか、
まな板のない家庭が多いぐらいなので、包丁下手のわたし個人はすごく生きやすいわけですが。
え、どうやって切ってるかって?
野菜なぞは左手にもってくるくる回しながら右手にもったプチナイフ(ひどいときは食事用のナイフ)でぽこぽこ乱切りですね。
なんとかなるし、楽っていや楽です。

で、なんでこんな話になったかというと、
日本で生ハム出てくること多くなったなあというところからなんです。
結論からいうと、日本で食べても肉らしい味わいがおいしいとは思うのですが、
実はあの厚切りのせいで、まったく別モノなのです。
たぶんあれは、まな板上でナイフで切ってるからでしょうね。

まな板がレアな当地では、ハム、サラミ類もお店で買う時に機械でスライスしてもらいます。
自家製をつくるなどしているおうちには、専用のスライスマシーンがあったりで、
生ハムを家でナイフで切ってる人はほぼ皆無、つまり薄切りが基本なのです。

でも、わたしもこちらで暮らしてはじめの数年は、近所のおばちゃんたちがお店で
「生ハムうーんと薄くね、紙みたいにね!」と決まったように言うのが不思議でした。
すこーし厚いほうが、ちゃんと味わえるのにって思ってました。

でも、夏の生ハムとメロンの組み合わせを食べているうちにわかっちゃいました。
生ハムがうーんと薄いと、そしておいしい生ハムだと、
メロンと一緒に口に入れると、ふわっととろけるのです。
メロンは、1個200円もしない、赤玉の熟しきったもの。
その底なしの甘さと合わさって、メロンでもハムでもない、別の食べ物に生まれ変わる感じです。
地元のおばちゃんのお言葉は必ず傾聴すべし。
でもパンにはさんでパニーノにするには、ちょっと厚く切ってほしいかな(笑)。


スポンサーサイト
  1. 2009/02/05(木) 17:50:16|
  2. 食べ物の話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<キリン来襲 | ホーム | くちぶえ>>

コメント

ふふふ!

きらさん、こんにちは!
日記が再開してうれしいです。
切り方で味って変わるよね。読んでて、うんうん、とうなづいてしまいました。
私はモルタデッラの場合、角切り(サイコロ状)が好きなんだけど、薄く切ったのじゃなきゃいやっていう人もいるしね。
きらさんはどっちがいい?

  1. 2009/02/07(土) 14:10:18 |
  2. URL |
  3. gatta #-
  4. [ 編集]

包丁とぎ♪

おひさです!まみさん。
厚切りきついことありますよね。
でもスライサーってすごく場所とるので、たまに使うのに買うのは無理な感じ。
まみさんのローストビーフも、実はよっく砥いだ包丁使うと薄めに切れるかもしれないんですよ。
わたしは無理ですけど(笑)。
砥ぎべたは、毎週包丁買換えしないと(嘘)

そちらさまのお話も読ませていただきますー。
  1. 2009/02/07(土) 10:04:33 |
  2. URL |
  3. 管理人きら #-
  4. [ 編集]

じゅるり( ̄¬ ̄*)

美味しそうなお話で
思わずパソコンの前でじゅるり( ̄¬ ̄*)と
してしまいました★

紙のように薄い、生ハム食べてみたいです(´ρ`)フフ


薄切りと言えば、先日ローストビーフを切るのに一苦労しました。
どうにも厚さ1cm弱・・・
薄切りスライスマシーン、欲しいです・・・(´ノω・`*)
  1. 2009/02/06(金) 09:46:57 |
  2. URL |
  3. まみ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://xxkiraxxphoto.blog57.fc2.com/tb.php/100-a09111d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー(月別)

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。