水の都の流れ星

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

椿姫とカメラマン

昨日はフェニーチェ劇場で、今シーズンの目玉「椿姫」を見てきました。
今となってはありがちな、舞台が現代という設定の演出で、
2年前にここで上演したものを若干改良して、出演者指揮者を換えたもの。

普通は幕を開けずに演奏する序曲でいきなり幕があがり、
下着と毛皮姿の椿姫ことヴィオレッタが男たちからどっさりお金を受け取っています。
恋する世間知らずの金持ちボンボンアルフレードは、カメラマンという設定(大笑)。
どんなにヴィオレッタを愛しているか、自分が撮ったポートレイトを見せながら口説きます。
ありがちありがち、いろんな意味で(笑)。いやないかな(笑)。

これもありがちですが、舞台監督はゲイ丸出しな演出。
パーティに集まる人たちがオサレな70`sファッションなだけじゃなくて、
2年前にも話題になった余興の「ジプシーの踊り」は今回も、
きんきらカウボーイファッションの完璧ボディダンサーズが、
女性はぷりぷりTバック、男性もぷりぷりビキニで腰をふりふり大盤振る舞いでした。
いつもはやる気40%のフェニーチェ劇場コーラスが、楽しそうに盛り上がっていたのは衣装が楽しかったからかな。

初めの方で、ご丁寧に白いピアノに向かってアルフレードが歌う「乾杯の歌」が平凡だったので、
あー、今日歌手のレベルは期待できないかな、B組だし、と思っていたら、
後半にむかってどどどーっと全員調子を上げていきました。

特に、主役のヴィオレッタをやっていた、Luz del Alba、若いからかムラはあるけど、
アクートの部分で鳥肌が立つ声を聞くのは久しぶりで、
情感の豊かさに、かわいそうな部分で心から涙がこぼれました。
線が細いけれどワグナー歌手並みの迫力って、これどういうタイプだろ、と思っていたら、
デビューは「夜の女王」だったそうで納得。
多分、若手注目株でしょう。見ることができて幸いなり。

スポンサーサイト
  1. 2007/04/28(土) 18:37:33|
  2. フェニーチェに行った話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

Tante belle cose!

fenicecapdanno2007.jpg


明けましておめでとうございます。
去年は楽しかったですねー、いろいろありましたねー。
今年もどうぞよろしくお願いします。

目が覚めたら朝9時半。
前の日お酒飲まなかったわけじゃないけど、
寝覚めのふつうのぼんやり程度で珍しく熟睡した。
よしよし、いい出だしだよね。

カリブの(と言うのがふさわしい感じの)従兄弟たちが、
今日はフェニーチェ劇場のニューイヤーコンサートに招待してくれた。
ありがたやありがたや…

約束の午前11時きっかりに劇場到着。
ずっとシーズンチケットを買ったりはしていたけれど、
ニューイヤーイベントに参加したのは初めてだ。
劇場サイトに案内が出るなり、従兄弟たちが速攻ネット予約してくれたのだ。

スラブ系の名前の指揮者がタクトを振る予定だったけれど、
直前に変更になり、噂の大野和士を初めて見ることになった。
http://www.horie-nobuo.com/ono/profile/profile.html
最後に音頭をイタリア語でとって、せーので
「いい年でありますように」とコーラスおよびオーケストラに言わせていた(笑)。

ギリシャ系のソプラノの他は、テノールバリトン、バイオリンソリスト全員がイタリア人だった。
そつなく、目だった失敗はないけれどぬるーい演奏というところがいかにもフェニーチェ。
演目は椿姫やリゴレット、フィガロなど、誰でも耳になじみがあって聞きやすい演目。
イタリアではお約束の、「行け、金色の翼にのって」もちゃんとあり。

ああーいいもん聞いた、という盛り上がりはないけれど、
やはり新年らしい、華やかな雰囲気を味わえたのはとてもうれしかった。

そういえば第一部がチャイコフスキーの「白鳥の湖」ダイジェストだった。
チャイコフスキーがわかりやすいからといってバカにしてはいかん、と思った。
白鳥もくるみ割りも、作る立場になればすごいなあと。

わたしが好きなイタリア語の新年の挨拶は、
「ぶおん・あんの!(いい一年を)」よりも、
「たんて・べっれ・こーぜ!(いっぱいいいことありますように)」
わたしにも、あなたにも、たんて・べっれ・こーぜ!


  1. 2007/01/01(月) 23:55:37|
  2. フェニーチェに行った話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。